Click Here!
高校留学の専門サイト「高校留学.net」

アルク 英会話教材サイト
「ヒアリングマラソン」 インプット教材
「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」 インプット教材初級者用
「イングリッシュ・キング」 スーパー音読法によるアウトプット教材初級者用
持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」 アウトプット教材

失敗だらけの英会話、きっとコレなら上手くなれる! 
英語教材選びに困ったら ここです
セシールのお買い得スクールウェア(中学生・高校生に)

2005年04月24日

魅惑の古代エジプト王朝


昨夜のTV番組「世界不思議発見」ではエジプト史上最高の美女(クレオパトラではないんです)と言われるネフェルティティが特集でした。

もともと、古代エジプト王朝時代のことは、わたしにとって神秘の世界でとても興味深く、「太陽の王ラムセス」(全5巻)を読んでからは、かなりはまりました。単に歴史小説、時代物というだけでなく、女性の日常の暮らし、生活の知恵、美への追及、子育て、夫婦のあり方などが描かれており、勉強になります。

このはまった小説「ラムセスシリーズ」では、エジプト王朝最高のファラオと言われているラムセス
の生涯とその王妃「ネフェルタリ」のことを中心に書かれていますが、昨夜の番組での主役は、そのラムセスよりも数世代前の時代となります。

番組での取り上げ方、著者による小説内容(主人公)の主点により、実際的なところの判断は読み手にかかってるんでしょう。語り継がれているうちに、少しずつずれている部分もあるでしょうから・・・・。
いろんな解釈があって、いろいろ楽しめる古代エジプト王朝。
似た番組、小説を読んでもまだ尚、新しい発見があります。



posted by tomomama at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3128608

この記事へのトラックバック
Click Here!
激安!ラテラルサイトレーナー税込み4950円

体を動かせば、頭も働きます。ステップ踏みながら、英語の聞き流しはお勧めの学習法です。
目指せバイリンガル!★お子様向けからビジネス英語まで★
、ハングリーフォーワーズ「EigoShop」

デジ単MRS−2000JTOEIC攻略に絶大な支持!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。