Click Here!
高校留学の専門サイト「高校留学.net」

アルク 英会話教材サイト
「ヒアリングマラソン」 インプット教材
「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」 インプット教材初級者用
「イングリッシュ・キング」 スーパー音読法によるアウトプット教材初級者用
持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」 アウトプット教材

失敗だらけの英会話、きっとコレなら上手くなれる! 
英語教材選びに困ったら ここです
セシールのお買い得スクールウェア(中学生・高校生に)

2005年05月17日

中学☆初めての中間テスト準備


この春、中学生になった我が家の長男次男(ツインズ)。
小学生の時分は、テストはただ日々の通りすがりの出来事のひとつにしか過ぎませんでした。
中学生になってもそんなノリは変わらないかと・・・
そんな風に思っていましたが。

初めての中間テストを控えた2週間前の昨日。
入学時のオリエンテーションなる期間中、先生から評価だの評定だの、通知表に関わる、ひいては後の内申へに繋がるプロセスをたくさん叩き込まれたらしい。
例えば、テスト成績だけではなく、授業態度、ノートの取りかた、レポートなどの提出物、それらが充実してはじめて5段階評価では華々しい「5」となるのだ・・・とか。
学習面だけではなく、部活動、生徒会などへの積極性も評価に繋がるとか・・。
そんな先生の言葉がしっかりと頭にインプットしてしまった様子。

テストでは、高得点は取れないと諦めたのか、それ以外のところで今後積極的に動こう!と意思表明をした。
「生徒会長になってみせる!」とか
「3年になったら部活で部長になる!」とか・・。
「提出物はきちんと・・・ノートはマメに」という宣言なわけで。
決して
「テストがんばるぞ〜〜!高得点ゲット!」という言葉は出なかった・・。
母悲しい。

しばらくして次男が
「いい点とれるような勉強法ってどんなかな〜?母ちゃん教えて!」
ときた。
ま、確かにはじめての試験勉強。
何をどうやればいいのか・・・ってわからないでしょうね。
塾行ってるわけじゃなし。
とりあえず、英語に関しては
「範囲のところ、全部暗唱して書けるようにしておきな!」と言ったら
以外に素直にはじめた。

わたしの昔の記憶ですが・・・
10ページくらいの文章をテスト前にはひたすら暗記してたのですよね。
そうすれば、前置詞などの穴埋めは完全に解けます。
暗記して書けるようにもなれば、和文英訳も出来ますしね。
とりあえず、そんなところからはじめさせようかと。

posted by tomomama at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Click Here!
激安!ラテラルサイトレーナー税込み4950円

体を動かせば、頭も働きます。ステップ踏みながら、英語の聞き流しはお勧めの学習法です。
目指せバイリンガル!★お子様向けからビジネス英語まで★
、ハングリーフォーワーズ「EigoShop」

デジ単MRS−2000JTOEIC攻略に絶大な支持!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。