Click Here!
高校留学の専門サイト「高校留学.net」

アルク 英会話教材サイト
「ヒアリングマラソン」 インプット教材
「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」 インプット教材初級者用
「イングリッシュ・キング」 スーパー音読法によるアウトプット教材初級者用
持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」 アウトプット教材

失敗だらけの英会話、きっとコレなら上手くなれる! 
英語教材選びに困ったら ここです
セシールのお買い得スクールウェア(中学生・高校生に)

2005年06月12日

究極ではないけど効果がある英語学習


ヒアリング、スピーキング、単語も勉強しなくちゃ!
というわけで、英会話学習はやることがたくさん!
ほんとたしかにそうなんです。
地道に・・・すぐに結果は出ないけど、積み重ねればやはりそこには結果がついてきます。


英単語の学習法を今日ちょっと考えてみたんですけどね。





Dr.コーパス投野由紀夫の英単語帳■出る順マスター 英会話コーパスドリル[日常会話編]


短期決戦の学生さんを除いて、時間的に余裕があってしかも自分の物になる!
ってことを思えば、多読しながら単語を拾って文脈ともども覚えてしまう。
むしろ、単語だけ覚えるよりも、その方がしっかりと理解できて記憶できる。
そんな風に思います。


テキストはなんでもいい・・・・
なんて安直に言ってはいけませんけど、ほんとはなんでもいいって思ったりしてます。
でもせっかくだから、上記のやつ。
「言い換え」「言い回し」が載ってます。
TOEICによく出ます。
この部分、TOEICでは、1問あたりの得点が高いところなのでいいかも。






TOEIC(R)テスト3倍速で覚える英単語1200


これは、「3倍速」ってあるだけ、密度が濃い内容です。
ひとつの文に盛り込まれてる、語彙の深さというのでしょうか?
TOEIC対象教材ですから、結構難しい語彙が出てきます。


ちょっと優しいけどとても身近なところでこれ↓





起きてから寝るまで英単語帳


でも、「言い換え」に関してはたくさん出てきますよ。

英会話は、なんだかんだやっぱり単語力がないと話になりません。
極端な話、単語がわかっていれば、なんとなく内容が理解できたりする。
重要なんですよね。単語!

こんな単語学習を教材を使って、構文、例文とともに理解する。
それと平行して、字幕なしの映画をみたり、もし衛星などで海外のニュースなんかを聞く機会に恵まれれば、英語学習としてはなかなかのものと思います。
もちろん、すぐにはわかりません。
でも、少しずつ・・・・ほんとに少しずつ、聞く耳が出来てきますよ〜。
そうなってくると、ほんとに英語学習がおもしろい!!



posted by tomomama at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

中1はじめての中間テスト★英語編


今春、中学に入学した我が家のツインズ。
中学に入ったら、やはり塾?
も検討しましたが、
「勉強はいつでもできる。でも、体作りは成長期の今しかない!」
という主人とわたしの考えのもと、二人揃って野球部に入部したツインズは、朝から日が暮れるまで野球の毎日。
頭の中は野球しかない。
確かに塾へ行く体力的余裕はなし。
でも、いよいよ来週からはじまる!はじめての中間テスト!

ツインズ兄、弟そろって・・・
「あの数学の先生の言ってることがさっぱりわからん!」だの
「英語って今までやってきたことと、なんだか違うんだよな・・・」だの。
英語のやってきたこと??へ・・・それほどでもないじゃん。もともと、たいしてやってないじゃない。
と、ぶつぶつわたし。
結局、やはりママ塾始動の運び。
ツインズの学校の英語の教科書を見る。
ふむふむ・・・。
ツインズの英語の教科書は「New Crown」。
中学の英語教科書はだいたい「Sunshine」「New Horizen」「New Crown」の3つ。
わたしの時代は「New Horizen」を使用してた。
いろんなサイトを見学。
中間テスト予想問題や傾向、対策、構文、教科書比較などを見ると・・・。
ツインズの使用している「New Crown」は、内容的にや難し目で評価は高い。
教科書って構文だけじゃなくて、ボキャブラリーの充実、文の流れの展開性、そしておもしろいとこで異文化への入り口。
中学英語!おもしろいぞ!!と、ちょっとわくわくしてしまいました!

ツインズの難点は書けないことと、いい加減なこと。
いい加減・・・っていうのは、我が家でやっていた英語、また時々旦那さんの仕事関連で外国の方との接触(家族ぐるみだったので子供同士英語でしゃべってました)がこれまでありましたが、適当言って通じてましたから・・。
そして言えるけど書けない。

はあ〜〜〜〜〜ちょっとため息。
一からやり直しですわ〜。

単語の読み書き練習。
そしてある程度の構文理論を理解したらひたすら暗記。
暗記、暗記、やっぱり暗記です。

よくあるテスト問題パターンは穴埋めか入れ替え。
「肯定文を否定文にせよ」とか
「bananaをappleにして文を完成せよ」みたいなやつ。
ふたつ目のひっかけは、appleの前の『a』をしっかりと『an』にしてあるかどうか。

お金をかけないママ塾としては

中学英語自宅学習教室

インターエドュドットコム中間期末考査対策問題


を利用させてもらい、プリントしながら現在学習中です。

中学英語、バカにできたものではありません。
しっかりやれば、1つのことから10も20も学び取れる教科書の内容です。
大人用の英語教材も今や空前のブームでたくさんありますが、やはりやり方と根気。
お金かけたり、いい教材が英語をしゃべれる近道というわけではなく、本人の努力です。

日本の教育制度として、英語のカリキュラム導入が中学からというのは検討の余地ありですし、構文よりも「フォニックス(英語の綴りから発音法を学び取るもの)」を先にはじめて欲しい!っていう気持ちは変わりませんが、準備された環境の中で自力で学び、成果として差が出てくるのは本人の取り組み意識の違いだと思います。

学習への取り組みが与えられてやる・・・・・ではなく、本人の欲望からどんどん前進していくことを我が子に望むのですが・・・。

そういえば、あるアイドル?!の話。
彼女、ブラウン管では関西弁まるだしでヤンキ−系。
学校の成績はかなりしょぼかったそうですが、英語に関してだけは好成績。
現在も、外国旅行で困らないだけの会話力は身につけたそうです。
特別な英会話学校に通ったわけでもなく、お金かけて教材を買い揃えたわけでもありません。
ただひたすら読んで、ラジオ聞いて・・・英語学習の努力はしたそうです。
なぜ???その問いに
「だってな、中学で初めて英語に触れた時、これはやらなあかん!って思ってん。だからな、他のやつ捨ててもこれだけは、がんばったん。」(すみません、関西弁がわからないので、変な日本語かも)とのことでした。
こんな気持ちが大切なんですよね。




posted by tomomama at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

アメリカの子供が使ってる問題集&参考書


こんなのだ〜〜〜い好き!
ほら、わたしったら、英語教材オタク・・・ですから!
子供も大人も勉強になる!
見てるだけでとっても楽しいんです。
理科、算数、社会とか、一般的に学ぶ英会話用語とは違った視点で、覚えられる。
算数の式、図形の形とか、
「ほほ〜〜〜、こんな風に表現するのね!」
っていう新たな発見に夢中になってしまいます。


アメリカで使われている問題集4冊セット

アメリカで使われている問題集4冊セット

アメリカで使われている参考書6冊セット

アメリカで使われている参考書6冊セット

posted by tomomama at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

マジック・トーカーズが売れてるわけ


空前の英語教材ブームの中、た〜〜〜くさんの教材が目白押しに発売されている中、常に売上上位(というか1位)ランクされてるのがこの「マジック・トーカーズ」。

マジック・トーカーズ【EP-8100S】

マジック・トーカーズ【EP-8100S】

見た目は、電子辞書。
でも中身は間違いなく、どこでも学習できる英会話学習トレーニング器。
英会話を学習するとなると、たくさんのものが必要になってくる。
ウォークマン、辞書、CD、教材本など。
それがこのコンパクトにまとまった「マジック・トーカーズ」があれば、それだけでいい。

いいな〜と思ったのは、ひとつの構文がある。
その中で引用されている、ある単語の別の使い道をざざーーーっとリストアップ。
ひとつの使い道だけでなく、それを覚えることで別バージョンも覚えられる。

この教材を売り出しているサイトで詳しく商品説明を読むとなかなかいいことを言ってる。
「個人の努力が必要なのだと」
まさにその通りですよね。
『これさえあれば○○日で、英会話の達人に!』とか
『○○日で英語耳になる』っていう、謳い文句よりも真実味があります。
でも、ほんとにそうですもんね。

よく、わたしが記事の中でいうことがあるのですが、
「とにかく1日15分でいいから毎日英語に触れる」
これがまさに努力の構図だと思うんです。
ある日に2時間、でその後1週間英語なしでは、ダメです。
地道に英語・・・・
それをより取り組みやすくするのがこの「マジック・トーカーズ」なんですね。



マジック・トーカーズ含む英語ネタ↓

posted by tomomama at 17:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

マークス寿子の英語の王道―はじめの一歩


今、空前の英語ブームと言ってもいいかと思います。
あふれんばかりの英語教材。
インプット、アウトプット・・・・・
いったい自分にはどの学習法が必要なの?
そんな、疑問に答えてくれる本です。



教材に関してもばっさり!
基礎の累積なくして、活用、応用もありません。
そんなことを実例をあげながら、学習指針を示してくれます。

もし、教材選びに迷ったらここです。
分かりやすいように、まとめてみたつもりなので、よろしかったらご参考までに。
posted by tomomama at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

英会話!セットもの教材じゃなくても・・・


英語学習は気合と意欲よ!
なんて思ってるわたしは、高額なセットもの英会話教材じゃなくても、英語は身に付く!って考えてる方です。
要は、日々の生活意識だと。
常に手の届くところに、英語辞書。
何気なく身近に英会話集。
お出かけの時には、バッグに英単語集とウォークマンでインプットの準備。

この本、お薦めするちょっとバッグにしのばせるのに良い本だって思ってます。
付属のCDはもちろん、ウォークマンでね!
寝る前にもちょっと一読。
何もなしよりは、構文のふたつでも覚えられる。
ここまでくると、英語シャワーの生活に近い感じ?!
理想です。



Click Here!



起きてから寝るまで英単語帳  税込み1890円



英会話教材の選択肢に迷ったらこちら↓
英語教材の選択肢に迷ったら
教材の特徴をまとめてみました
posted by tomomama at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語教材上手に利用するために


高いお金を支払って英会話教材を購入してがんばって目標に向かい、英会話学習に取り組んでる方はたくさんいらっしゃるかと思います。気合入れてがんばってるかたは、それを持続または簡単なヒントを得ることで、よりモチベーションを高く、そして、学習がやや下火になってる方は、学習法を見直し、今ある教材をより効果的に使用していくきっかけになるのでは・・・・そんな、本です。
この↓本ですが、英会話学習を進めていくうえで、何か!をつかめそうです。


Click Here!



英語の勝ち組50人がこっそり明かすとっておき学習のヒント使える英語の学び方 税込み780円


この教材は自分には合わないわ〜。
ではなくて、折角お金払ったのですから、大切に使うための見直しになれば。
一読おすすめです!
posted by tomomama at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

英会話学習に便利なネットワークウォークマン

英会話を含む、語学学習に欠かせない脇役存在としてあるのが「ウォークマン」です。
とかく皆さん忙しい。
忙しいけど、自分自身のスキルアップのためには英会話はマスターしたい!!
っていうのが心情です。
ありがたくもこちらのサイトに来てくださった方は、少なくとも英語学習に興味がある、少しでもレベルアップを目指したい!という方のはずだと思います。
ですが!今日は視点を変えて、英語学習そのものの話は別に、教材を生かすための最良グッズを見つけたので、よろしかったら参考までに紹介します。

ところで最近、ウォークマン事情はすっごい進歩を遂げています。
なんせ、カセット、ディスク類は必要なくなったんですから!!
そして、軽くて小さくなって・・・・ここまでちっちゃくなったか!!
という感じ。

わたしが個人的に、語学学習するのにおすすめなのは絶対これ↓なんですよね。


Click Here!



1GBメモリー内蔵「ネットワークウォークマン」NW−E107(税込み:18,690円)  


1GBのフラッシュメモリーによって録音できるタイプ。
「A-Bリピート」&「センテンスリピート」機能がついているのが、お勧めの理由です。
これは、聞き取りトレーニングやインプット学習に最適です。


この商品はメモリー容量違いで

512MBメモリー内蔵「ネットワークウォークマン」NW−E105(税込み:13,020円)




256MBメモリー内蔵「ネットワークウォークマン」NW-E103(税込み:9,398円)


があります。外見は同じです。

繰り返し言いますが、やはりカセット類がいらないのはとっても便利です。
値段の違いは録音できる容量の違いです。
外見、軽量度、機能の使い勝手は、その人それぞれのニーズによって価値が変わるかと思います
が、上記のものは英会話のお助けグッズとして最高のお供・・・・といえます。

別サイトになりますが、家電製品関係のブログを運営しております。
ママの電気屋さん!

中でも、↓下記記事でネットワークウォークマンの比較検討を載せてますので、参考になったらうれしいです。

ソニーネットワークウォークマン商品比較

posted by tomomama at 20:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

聞き流しの英語教材の効果

昨日「聞き流しの英語教材でインプットできる?」という、タイトルで記事をかいたにも関わらず、わたしなりの結論をお話するのをうっかり・・・・忘れてしまいました!!
すみません!肝心なところなのに!!

結論を言えば、英語がもともと苦手だったり、得意ではない人がBGM感覚の聞き流しでは、インプットは難しいことです。でも、英語が好き、興味がある人はかなり効果がある・・・・と言えます。
それでもやはり、聞き流しオンリーでは無理です。
聞き流しの前後にちょこっとそのテキストを見る。
それで10ポイントアップ。
さらに、自分でその文章を音読、暗誦くらいまでやれたら20ポイントくらいアップです。

音読や暗誦は、アウトプットの分野になりますが、自分で口ずさみ覚えてしまうことで、不思議と聞き取り能力がついてくるのです。


昨日の記事、4月2日の記事「聞き流しの英語教材でインプットできる?」
では、
聞き流すだけの学習ツール スピードラーニング

小分割/和英順方式
の教材の違いの説明に重点をおいてしまいました。

すみませんでした。

2,3日前から、英語教材選びのための参考になれば・・・・と思い、まとめてみました。
よかったらのぞいてくださいね↓ここです。これから、増やしていくつもりです。


英語教材選びに困ったら









posted by tomomama at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

リピーティングマラソンとイングリッシュキング


Click Here!



リスニング力とスピーキング力を同時に鍛える画期的メソッド!リピーティングマラソン


英会話の習得は、インプット、アウトプット、語彙力だと思います。
そのバランスと応用によって、幾重にも積み重ねられ、自分自信の英語力というものが
培われていくのだと・・・。そんな気がしています。

例えば、語彙力をがんばれば、その言葉を学習したときの連携的単語というのも
同時に習得。いわゆる熟語ですよね。熟語を覚えれば、どんなタイミングでそれを使うのか。
そして、類義語も覚えられたりする。
英会話ってそんなことの積み重ねだと思うんです。

話を戻しますが・・・
上記の「リピーティングマラソン」は、聞き取りとスピーキング力の両方の習得を目指した教材です。「徹底して英語を口にしていく」の反復作業によって自然と身に付きます。

受講のレベルは高校卒業くらい。
英検で言えば、準2級です。
英会話は多少知ってる、でも聞き取れない、ちょっとの単語は拾える。
何を言えばいいか、なんとなくわかってはいるけど、口に出来ない。
そんな英会話力ジレンマ族に、もってこい!!って感じです。

このリピーティングマラソン

をはじめられるほどの英語力はない。もちょっと、初級クラスからはじめたい・・・・。
って方にお勧めなのは。

イングリッシュキング


です。
わたしの大好きな「音読法」を実践的に英語学習に最大限に取り入れたやり方です。
英語に自信がない人でも、すんなり入り込めます。


話はそれますが、子供の学習法(英語に限りません)の中で、反復学習、読み書き計算、音読は、
過去にさかのぼれば、ず〜〜〜〜っとなされていた勉強の仕方です。
続けられていたからには、理由があるんです。
やっぱり、力がつきます。これを繰り返して、日本人はみんな大人になったんですよね。
英語も同じ。だから、英語における「音読、知らずに暗唱できちゃうまで繰り返し口にする。」
これは、間違いなく効果的学習法なんですよね。
posted by tomomama at 11:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聞き流しの英語教材でインプットできる?

「聞き流すだけでいい!」という英会話教材は、手軽で簡単に英語力が身に付きそう!
という理由から、人気を呼び注目集めています。

今日は、ふたつの教材を紹介するのですが。
同じ「聞き流し」英会話教材でありながら、微妙に違います。

聞き流すだけの学習ツール スピードラーニング

↑これは、既にベストセラー商品にもなっている、有名な教材です。
「スピードラーニング」です。
辞書もいらず、聞くだけでいい。
英文のあとで訳文が流れてくる仕組み 



小分割/和英順方式(MD3枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】


小分割/和英順方式

↑こちらは、最近評価を受け、マスコミなどにも取り上げられてきた英会話教材です。
同じ「聞き流すだけでいい」のですが、
「スピードラーニング」と違うところは、
訳文のあとで英文が流れてきます
順番が違うんですよね。
それに小分割が、英語初級者の方や、きちんと耳で聞き取りたい!という方には、良いかと思います。


双方の教材に共通しているのは、右脳、左脳の連携プレイにより、インプット効果を最大限に狙ったところです。

学習する側にとっては、英文が先がいいのか、訳文が先がいいのか、どちらがよりインプットされ、英語耳になるのを手助けしてくれるか・・・ということつきるかと思います。
いったい、どちらの英会話教材がいいの〜?とね。
それはその人それぞれかと思いますが、わたしがお勧めする方法としては、英語初級者であれば、まずは小分割/和英順方式で学習する。この教材は、レベルに応じてバージョンもあるので、幾つかの中から選べます。
英語耳を助ける教材でこの値段(安いんです)なのが、すごい魅力のひとつです。
この教材である程度の入力が整ったら、

聞き流すだけの学習ツール スピードラーニング

に切り替えてみる。
もちろん、切り替えなくてもいいです。
小分割/和英順方式だけで、充分な英語耳が完成した人もいるのですから。

DVD映画を字幕なしで見て、そこそこ耳に入ってくる、理解できる・・・となれば、英語耳の完成が近い!ということなんです。あとは、経験とどれだけ聞く環境に自分を置いてみるか・・・ということになるかと思います。
大切なのは、自分の得意不得意を見つけることです。
見つければ、自分に必要な教材がわかってきます。
得意不得意によって、それだけ教材のチョイスも変わってきますのでね!






投稿した後で、聞き流し英語教材でインプットできるかどうかの結論をお話し忘れてしまいました!!すみません。慌てて、本日の記事に載せましたので、よろしかったらご覧下さいね。ここです↓

4月3日の記事
posted by tomomama at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

アルクの My English Story

アルクから「アウトプット教材」として、4月から開講されるのが↓これです。
「自分のことを英語で言えるようになる」をテーマに熟考された教材です。


Click Here!



My English Story 4月開講


内容を調べてみたのですが、いいですね!
特に、ビジネスマンに!
と、簡単に言ってしまいましたが。

教材の学習法ですが。
おおまかにお話すると・・・・。
テーマに対して、自分の意見、考えを英文にする。
一言で言えばそれだけなんです。
でもこれは、アウトプットの基本です。
すっごく大切です。
あることを表現するのに、使うべき必要単語は頭ではわかってるのに、どの構文やどの単語を使っていいかわからないのです。
でもこれって、訓練なんです。
いろんなテーマで、表現されるべき英文で自分で作る。
とにかくたくさん作ります。
そうすることで、作った英文がそのうち自分の言葉になっていきます。


自分の作った英文に自信がないときは校正してもらえるのでそこは安心。

ビジネスのタイミングで使いそうな話題、意見、自己紹介、感想など、いろんなバージョンで、英文を作る。そうすると、そのうちに、作ってない話題に関してもアウトプットの訓練が出来てるので、必然的に英文が出てきます。
そうなってきたらしめたもの!
この教材の成果が出た!!ってことです。

アウトプットは、とかく声に出す。出しまくる!!
表現もいっぱい作る。
そうすることで、自分自身の言葉が完成。
その言葉は英語・・・・になるのです。

アルクのアウトプット教材には、他に↓があります。

スーパー音読法とはこれ!
1英会話入門「イングリッシュ・キング」


アウトプット教材のベストセラーです。レベル別もあります。
持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」


リスニングとリピーティングを同時に鍛える
リピーティングマラソン


それから、講座ではありませんが、すっごくお勧めの本がこれ
CDブック版 自分のすべてを英語で口にできる本  





posted by tomomama at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

アメリカの小学生が使う参考書



↑わたしが大好きなタイプの教材のひとつです。
小学生3人がいる(うち2人はツインズで今春卒業となりましたが)我が家なので、小学校の学習内容と平行して、英語も一緒に眺められる。そんな教材が大好きなんです。
小学校教材は、知るべき知識の宝庫で、必ずや誰しもが通る道です。
理科、社会、算数、何気なく使用してる日本語をいざ英語で??
となると、出てこないんです。

英語レベルは高校生くらい。
ただ、単語は知らないものがたくさん出てくるだろうかと思います。
日本で行われてる検定試験範疇の単語じゃないものが出てきますから!
でも、覚えることが楽しく思えてくる本であることは間違いなしです。
読み物としてこんな本は最適!
大人も読みながら、何気なく子供部屋の本棚に置いてしまう。
誘導作戦です。
家族みんなで英語で遊んでしまいましょう!
posted by tomomama at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

アルク「使える英語の学び方」


Click Here!


「使える英語の学び方」税込み780円


英語教材はたくさんあるけれども、自分にはどんな学び方が適してるのか変わらないよ〜。
続きを読む
posted by tomomama at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

惚れこんだ英語教材


小分割/和英順方式「ピーターラビット」(CD1枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】

小分割/和英順方式「ピーターラビット」(CD1枚+教本) 2835円

以前、記事にもしましたが、今とてもほれ込んでる英語教材です。
長続きしない、英語学習に悩む方がいたら是非!!と思う教材。
電車の中で、家で10分だけ・・・という感覚で使える!
最初、この教材の説明をサイトで見て
「右脳→左脳の連携学習」などの説明に
「いいんじゃな〜〜〜い!」と、気になり購入。
その後、我が家の子供達に聞かせ。
外国人の中で仕事するだんなに聞かせ。
日本語堪能な外国人や英語堪能な日本人や、こてこての日本人の友人に聞いてもらい。
共に皆
「これって、今までにないバージョンの教材だね〜〜」とこてこて友人。
「おもろいな〜〜〜」と変な関西弁を覚えてしまった外国人。
その友人、インド人なんですが、このバージョンをインド人向けに作ってみたい・・・・
なんて言ってましてん。

「小分割・和英順」という脳にインプットさせるこの教材の作りにブラボー!という感じです。

レベル別にまだ他にもあります。
ここ↓。
聞き流すだけで英語をマスター

初級者用は、中学英語レベルに最適と思います。
中学英語は日本の学習では文法中心ですが、英語耳を作る副教材として、これを取り入れることをお勧めしたいです。入手しやすい、お財布に安いのがママの味方!ですよね!



posted by tomomama at 16:09| Comment(0) | TrackBack(2) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

ママの英会話

今でこそ、わたしは「英語」が好きで趣味のような感覚で接しているものの、
数年前は事情が違っていました。
家族で移住!でしたから!(結果として、その計画はなくなってしまいましたが)

ただ、その時点では、生活するつもりでいたので、そのための準備に余念はなかったです。
子供3人抱えての、生活。
趣味の英語ではなく、生活かかってます。
昼間はだんなさんは仕事ですから、頼りたくない。
いざ!という時、子供達を守らなければ!!
そんな意識で英語を学ぶ・・・・。
構文的なものは、学生時代に大方は習得出来ていたので、あとはヒアリング、スピーキングの強化と語彙力をもっとつけるということでした。
でも、わたしが何よりも強化していたことがあります。
TOEICで高得点を取るとか、英検1級を取得するプロセスでは、学べない分野です。
それは・・・・・

「子供の病気の時の表現」なんです。

たとえば、
「おなかがしくしく痛む」
「耳がじんじんする」
「呼吸がひゅーひゅーする」
の痛みや症状に関する表現のいろいろにはじまり。
内科、外科、小児科、眼科を英語で何と言う?
水疱瘡、おたふく風邪、三日麻疹を英語で何と言う?
全身麻酔、局所麻酔、骨折、牽引という表現とか・・・。
何しろ、やんちゃで外科的怪我の多い子供達でしたから!

ちょっとした会話の行き違いやいい間違いは外国人だからと、ある程度はうやむやになっても仕方ない部分ってあったりします。お買い物も、些細なことは経験と学習だって思うので、それもよしです。でも、病気や怪我に関することだけでは、間違いは許されない!って思ってたので、入力しなければいけない!と必死な思いでしたね〜。

今では、英会話力が必要ではない生活事情になりましたが、それでも時々外国の方からの電話や訪問、お会いする機会がある我が家では、当時インプットされた記憶が鮮明に残っており、とても役立っています。
以前に何度か記事にしたことはありますが、

必死なママは岩より強い!!

こんな格言、ことわざなんてないです。はい。
ただ必死ママってすごいって思います。
子供を守る母の姿。
海外駐在ママって沢山いると思いますが、皆さん、必死に生活されていらっしゃいます。
日々戦い!
なれない環境の中、しかも英語とは無縁な生活されてきた方だっていたはず。
それでも、家族のため、子供のためにママはがんばります。
そして、数ヶ月後、かなり余裕の生活になってくるはず。
たいへんな、生活の基盤を揺るがすコミュニケーションの手段の会話。
そんな言葉の壁を乗り越えたママは、さらにパワーアップするはず!
がんばれ!!必死ママ!!


30日間で1800英単語もマスターしてしまった!!
語彙力の習得法として優れてます。自然に入力される方法。

クイックショナリー2
子供や、学生にはおすすめしません。必死ママとビジネスマンへ。子供は苦労して英語をインプットして欲しい!

マジックリスニングSLバージョン
外国の方と接触する予定の2週間前になると、はじめます。今でも使ってますよ!

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント
大ベストセラー、子供英語の決定版。サンプルだけでも充実の中身!うちも、もちろんサンプル請求しました!サンプルだけで、終わってしまいましたけど^^。だって、高いんですもの〜〜。

無料で受け取る英会話レッスン
文字通り、無料レッスンがウェブ上で行えます!







posted by tomomama at 17:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

わたしと英語の関わり

英語学習に関する記事が6割くらいだと思いますが、このサイト。
ま、ネタにしたいことがたくさんあって時々収集つかないことあり・・・です。
「いったいこのサイトって何がテーマ??」なんてお怒りの声も聞こえてきそう・・・。
すみません。と、最初にあやまっておきます。

ところで、英語学習に関しては、わたし自身留学経験ないですし、外資系企業にいたこともありません。英文卒ということと、英語が好きでその手の本や教材を買ったり、子供の英語学習のための教材を購入したり、教材手作りで作ったりして・・・・・なんとなく教材の知識は増えてしまいました。比較検討も好きで、こっちの教材はこんなとこがいいな〜。とか、こっちはでも初心者から学習できるんだ〜・・・・なんてふむふむ・・・と。そんなこと考えるのが好きです。

で、そこに拍車をかけたのがだんなさんの存在。
だんなさんとは、学生時代からの付き合いで・・・(と、馴れ初め言ってどーするよ!)
じゃなくって、だんなさんのこれまで働いてきた企業は全て外資系。
基本的に、自分が日本企業の雰囲気に馴染めない・・・ってわかってたんでしょうね。
で、その外資系なんですが、これまでいくつの会社を転々としてきたでしょうか?
両手くらいですかね。
最初は、転職してばっかりでこてこての日本人であるわたしは驚いたものです。
あ、だんなさんも日本人なんですけどね。
ただね、うちのだんなばっかりが転職するのかと思っていたら、外資系企業、ほんとに転職多いんです!ある会社にいた時、それは勤続3年目くらいだったでしょうか??
自分が勤続年数一番長い!なんて言うもんだから驚き!
会社での同僚の話なんかもよく会話の中にでるんですけど、やっぱりおいしい話があったらどんどん別のところにいってしまうんですよね。
情も愛社精神もあったもんじゃない。

で、そんな関係上、やっぱり海外出張は多いわけで・・・。
家に外国の方からの電話も多いわけです。
あるときは、シリコンバレーに家族移住計画も持ち上がり、子供たちを実家に置いて出張のだんなにわたしもくっついていって、家や学校事情なんかを調べるつもりで行って来たこともありました。
その話は、結局帰国して1週間後に911米国同時多発テロ事件があり、辞めになってしまいましたが。

とかく、英会話が何かと必要に迫られることもこれまでに数多くあり、全くの日本語べったりの生活だとちょっと不安になってしまう。こんなだんなさんだから!いつどこで、
「明日から、家族でニューヨークだ!」
いやいやもしかしたら
「明日からインドだ!」
になるかもしれないけど・・・。
だから、字幕なしDVD見たり、構文の本や英単語の本を読んだりしてちょっとだけでも英語に触れる機会を作っておこーなんて思うんです。
それだけで、結構違ったりするんですよ。
やっぱり1日10分の効果ですかね?


ヒアリング集中トレーニング!英語が聞き取れる!

海外に行く2週間前になると毎回これやってます

持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」

アウトプット教材なら


posted by tomomama at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

英会話は「自分を捨てろ!?」

うちのだんなさん。
仕事上、外国の方を含めて会議ということがよくあります。
その時の言語は大概英語。

ある日、TOIEC900点保持者という将来楽しみな若者がその会議に出席。
だんなさんはとても楽しみにしていたそうな・・・。
その若者、仕事のこなし方、「三色ボールペン・・」の斎藤孝流に言わせれば、段取り力ってのがずば抜けていいらしい。
「何かをしよう!」っていう時の行動力、はじめ方、すすめ方、相手に対する会話の持っていき方、引き方・・・そんなことからその人の仕事力がわかると言う。

しかし、会議がはじまったら・・・・。
その若者は、すっかり静かでいつもの調子ではなかったらしい。
はて??どないしたん??

不審に思っただんなさん。
彼は間違いなく英語力はある。知識もある・・・。
だけど・・・・・表現方法につまづいた。
外国人の話はきちんと理解できていた。
しかし話せない。

ほんとは話せるのに・・・・である。
優秀であるがために招いた悲劇である。
日本語での折衝、交渉において、あまりにテクがあり、いわゆる「出来る奴」だった彼は、自分の完璧な英会話で話の流れを作ろうとした。多分、完璧な日本語→英語の変換で会話を考えた??
そこが間違い。
根本的に、母国語は日本語。
人生の半分以上を海外で暮らしていたというわけではない彼が、当然ネイティブスピーカーになれるわけがない。

仕事上の会議で大切なのは、意志の疎通。
そして理由と結論の表示。
特に外国の人相手にする時はね。
つたない英語でもめちゃくちゃでもいい。
文法よりもわかるように伝えること。


その日の会議。
出来る彼よりも、ちょっと鈍そうな、でも自分の意志をはっきり伝えた別の若者に軍配があがった。
その別の若者は、身振り手振りの大きなアクションと顔の表情が豊かな奴だったらしい。
わたしはあったこともないので、なんとも言えないのですが・・・・。

まとめ
知識は必要。英会話のベースとして、インプット、アウトプット、語彙力は言うまでも無い。
でも、本当に!英会話を自分の物にするには、最初は自分を捨てることなのかも・・・・。




資格と仕事の専門校、┃ダ┃イ┃エ┃ッ┃ク┃ス┃
社会人を中心に忙しい方向け

「ベルリッツ」WordMaster
ベルリッッがインターネットで無料で届ける英会話レッスン「Word Master」

30日間で1800英単語もマスターしてしまった!!
入力されやすい語彙力の習得法です

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント
昔からの大ベストセラーです。お子様に!

posted by tomomama at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

英会話教材を斬る!

英語学習とスキルアップをテーマにしてるブログで
「英会話教材を斬る!!」
なんて、掲載されてる会社から見れば「けしからん!」とお叱りを受けそう。
なのですが!
続きを読む
posted by tomomama at 22:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

英語耳

英語力の習得に必要なもの・・・。
何度も、記事に書いててしつこいですがインプット、アウトプットそして語彙力。
続きを読む
posted by tomomama at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Click Here!
激安!ラテラルサイトレーナー税込み4950円

体を動かせば、頭も働きます。ステップ踏みながら、英語の聞き流しはお勧めの学習法です。
目指せバイリンガル!★お子様向けからビジネス英語まで★
、ハングリーフォーワーズ「EigoShop」

デジ単MRS−2000JTOEIC攻略に絶大な支持!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。