Click Here!
高校留学の専門サイト「高校留学.net」

アルク 英会話教材サイト
「ヒアリングマラソン」 インプット教材
「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」 インプット教材初級者用
「イングリッシュ・キング」 スーパー音読法によるアウトプット教材初級者用
持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」 アウトプット教材

失敗だらけの英会話、きっとコレなら上手くなれる! 
英語教材選びに困ったら ここです
セシールのお買い得スクールウェア(中学生・高校生に)

2006年08月26日

夏休みの宿題□5年生の読書感想文

小5の三男。
昨年に引き続き、読書感想文を書く本として選んだのは↓「ドラゴン・スレイヤー・アカデミー」のシリーズ。

ドラゴン・スレイヤー・アカデミー(1) ドラゴン・スレイヤー・アカデミー(2ー2) ドラゴン・スレイヤー・アカデミー(3)
ドラゴン・スレイヤー・アカデミー(4) ドラゴン・スレイヤー・アカデミー(8) ドラゴン・スレイヤー・アカデミー(9)


読書家というには程遠い三男。
本を読む環境には結構恵まれたんじゃないかな?と思うのですが、現実には全くでした。
それでも、このシリーズはお気に入りなのか、好んでいる様子。
好んでいると言えば、幼少からのお馴染み「かいけつゾロリ」のシリーズもそう。
年代を思えば、もちょっと字が細かい物を読んで欲しいのが親心。
でも、自然体がいいのかな?と最近思います。
読んでみたい、読みたい意識は個人の成長差でいろいろ。
調度、体の成長と同じようなものなのかな?って思ったりします。
posted by tomomama at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

七田超右脳英語学習法 右脳への働きかけ

七田式の英語学習トレーニング法は、とても理にかなっていて、わたしが好きな勉強法のひとつです。
聞いて聞いて聞きまくって・・・・
そして声に出して出して出して・・・・。
結局は頭が洗脳されてくるんですよね。
CDから流れてくる2倍速3倍速の英語フレーズは、最初はわけわからなくて
???????はて??
って感じでしょうけど、何度も繰り返してるうちに、覚えてしまう。
赤ちゃんがお母さんの言葉を何度も繰り返し聞いているうちに、頭に吸収されていくのと同じです。

2倍速、3倍速って英語学習法のアイデアですね。
この学習方法を思いついた人って・・・??
七田さんなのでしょうかね〜?
う〜〜〜ん、すごいな〜。

セット物の高い教材も良いですが、これらCD付き単行本の教材だって高価な教材にひけを取らない。
身に付けばそれが最高の英語教材です。

大人のための超右脳英語法 超右脳なりきり英語マスターbook
七田式超右脳英語トレーニング 超右脳つぶやき英語トレーニング
posted by tomomama at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼児教育♪右脳への働きかけ

楽天ブックスの中で、絵本、児童書の分野での売上ランキングの本がこれ↓

1日10分(じゅっぷん)でえがじょうずにかけるほん(小学校低学年対象)

1日10分(じゅっぷん)でえがじょうずにかけるほん(小学校低学年対象)

1日10分(じゅっぷん)でえがじょうずにかけるほん(3さい〜6さい対象)

1日10分(じゅっぷん)でえがじょうずにかけるほん(3さい〜6さい対象)

ランキングって、その時々の動きを表してるのでチェックするの結構好きなんですよね!
夏休みということもあり、親子で向き合い本を眺めたりするのにうってつけです。
こういうの、わたしも大好きで子供たちが幼い頃は一緒に図書館通いなんかしました。


子供部屋や本棚にちょっと気になる本を並べてみたりする。
テーブルの上に子供向けの世界地図の本や、国旗の本を置いてみたりする。
環境が子供に与える影響って大きい!


綺麗に整えられたお部屋よりも、少々雑然と(不潔なのはいけないんですが)した部屋の方が良いようです。(わたしの片付け下手の言い訳かも^^;;)
なぜって、綺麗な部屋を散らかしちゃいけないと子供に意識付けてしまうよりは、少々散らかっても好奇心には勝てない!って、子供が感じる方がベターだからです。
感じること、見たい知りたいが即行動に結びつく環境作りを親が自然体でお手伝いすることが良いかな・・・と、はるかに幼児期を過ぎてしまった我が子達を見てそう思います。


posted by tomomama at 09:16| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英会話学習☆アルク人気出版物1位は?

英会話教材で名高いアルクの出版物の人気ランキング1位が現在これ↓
「英文法のトリセツ」は、よく耳にしますね。
タイトルだけだと、英会話学習というよりも受験攻略やTOEIC攻略に効果あり教材?
会話力よりも机上学習のイメージが強く思われるかも。
でも、実際は英会話学習する上での基礎をじっくり学習。
ほんとに初歩的な部分です。
で、これを理解していくと不思議と聞く、話すが楽になります。





英文法のトリセツーじっくり基礎編


いずれにせよ、英会話は継続。
継続は力なり。
わずかな時間でも、続けること。
そうしていくうちに・・・・・ある日、洋画の会話を・・・・なんとなく、聞こえる!って気がしちゃう。
これって、すごいです。
それが積もり積もれば、力!です。

posted by tomomama at 08:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

右脳速読 日英バイリンガル速習キット

語学学習は、時間が無い人ほどマスターできるといいますが、それは時間の使い方と価値を理解してるからなんだろうな〜とおぼろげに思います。
常に、時計とにらめっこの生活はしんどいですが、楽しめるとなると話は別。
それに、いつのまにか英語耳が出来てるみたい!なんと思うと、うれしくなっちゃいますね。
とにかく触れるが一番!
どかっと!たくさんの時間を費やすのではなく、ちょっとでも毎日。
海外旅行も、日本にいる英語圏の人たちとコミュニケーションとるのも、理解できるようになると最高です。


↓、これが評判なのは、速読と右脳活性に磨きをかけながら英語耳が作れ、語彙が増えるから。
あれ?と思うような、学習法ではありますが、いつのまにかインプットされてしまいます。







右脳速読 日英バイリンガル速習キット
posted by tomomama at 11:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

漢字検定に合格!の三男

我が家の小5の三男。
落ち着きなし、集中力なし(同じことか^^;;)、忘れ物大王、未提出物多数という子供を持つ親としては
「はあ〜〜〜・・・」と、三男のことを考えるとため息ばかりが出てくる始末。

昨日も学校で面談があって、やっぱりがっくりと方を落として帰宅しました。
ほんとに。。。。なんと言ったらよいのか。
ここで言葉にするのも疲れてきます・・・とほほ。

でもま、ひとつだけ褒めてあげよう。
それほど、上の階級ではありませんでしたけど、とりあえずは漢字検定合格!
彼の学年を思えば、
「受かってなきゃ、おかしいだろお〜〜!」という状態でしたが、
ひとまずほっ・・・・。
独り言でした!


□お知らせ□

先日ここで、コンタクトレンズを購入。
個人輸入扱いなので消費税なし。驚くほどの格安でした!
個人輸入だったから、購入手続きちょっと心配でしたが、なんの問題もなく商品が届き、お値段も安くうれしいことでした!
とにかくお得♪♪


















posted by tomomama at 11:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

中学生の塾の成果

我が家の長男次男は、公立中学2年生のツインズ。
塾デビューは遅く、この春でした。
それまでは、時折わたしが数学・英語のみ見てやる程度で・・・・。
でも、なかなか成績が芳しくない状態があったもので、本人たちの希望もあり入塾したのでした。

で、つい先日、入塾後初めての中間テストがありました。
結果に関しては、次男は驚くべき成果を果たしました。
長男は、次男のそれに比べると驚くほどではありませんでしたが、主要5教科で言えば、それぞれ10〜20点アップ。
塾効果・・・・・さすがだと感じました。

で、親として思うことはこのツインズの差。
この差は、家での時間の使い方なのですよね。
もともと、次男は真面目系。
やらなければならないことはこつこつとやるタイプ。
塾で過ごす時間は同じ。
でも、その同じ時間をいかに有効にするかどうかは、家での予習復習のやり方だったりします。

彼らの時間の使い方を見ると。
野球部に入っているので、学校終了後は部活。
6時半くらいに帰宅しますが、体力的にはへとへと。
即座に夕飯を出しますが、その後はぐったりして気が付けば寝ていたり。
でも、塾のある日は、疲れた体を奮い起こし塾に行くわけです。
塾がなければ、寝てるところをやむなく塾へ。
そんなことが成績アップなのかと・・・・・
なんだかな〜〜〜と、思いながら結局そういうシステムなんだな〜〜〜〜と思ったりしてます。

今は、勉強をやらされてる様子。
でも、次男は成績がアップしたことで、欲が出てきた感じ。
ちょっと、難しい問題にチャレンジしたい気持ちが出てきた様子だと、先日塾の先生がおっしゃっていました。
これが、大切なのかなって気がします。
長男はあと一息なのだそうです。

お膳立てではなく、本人の意識がなんと言っても大切。
塾はほんの動機付け。
大人になって、会社で必要とされる人間になるための塾があるわけではなし。
部活をしっかり、体をいっぱい使って、疲労感たっぷりだけど、学習もしっかりこなして欲しいな〜。
つぶやきでした!
posted by tomomama at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

英語脳速聴ガイドブック無料プレゼント!

英語脳を作る早業!といわれる速聴
「無料」にこだわり全員プレゼントしてくれるところを集めてみました!
速聴・・・じゃないものもあります。
(おまけ)


↓ちなみにこれはあのDWEです。
我が家の三兄弟は既に成長してしまいましたが、幼少の頃はお世話になった教材です。
無料サンプルと侮るなかれ!なかなかですよ。




こちらからは速聴。


『脳力アップトラの巻』話題のガイドブックを応募者全員にプレゼント!!


ついに公開!あのDVDを応募者全員にプレゼント!

新しい英語学習プログラム[人工知能(A.I.)]

マーフィー博士の「幸せ」と「お金」の法則

J.マーフィー『お金と幸せの法則 5つのステップ』

全プレ★マンガでよくわかる成功哲学の本!無料です♪
posted by tomomama at 20:18| Comment(0) | TrackBack(3) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

海外輸入子供英語教材書籍に丸善

以前(もう数年も前になりますが)、子供用の英語の絵本や教材を入手したくて探していた時期がありました。
アマゾンというのもひとつの手でしたが、それよりは「丸善」でした。
大人用も子供用も含めて、たくさんありましたがやっぱり子供用は日本で探してもなかなか見つからないようなおもしろさを感じました。

個別に表示したかったのですが、うまくできなかった^^;;。


↓こちらから丸善のトップページに行けます。
カテゴリで「洋書」を選んで、「Books for Children」か「子供英語教材特集」をクリックするといろんな英語の本が出てきます。
見てるだけで、おもしろい!!
お勧めです!


posted by tomomama at 20:59| Comment(1) | TrackBack(3) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

幼児英語学習にBB’s インターナショナル・スクール

子供っていったい何にはまるか検討もつかない。
色とりどりのおもちゃを取り揃えたって、妙な・・・うちの場合赤ちゃんの頃おなべのふたや、おたまが興味の対象でした。
ほんとに変。
とりあえず、今は普通に成長しましたが・・・^^;;。

さて、話はずれましたが、今は子供のおもちゃも大きな発展を遂げ、大人まで夢中になってしまうものがたくさん!
↓これもおもちゃの延長な感じ。
興味を持つ。
不思議、疑問に答えがすぐに出る。
子供のなんらかの動機付けになる・・・・と、わたしは思いました。
このBB’s インターナショナル・スクール は、音・声が出るのがいいですね。
親が子供と一緒に向き合える英語学習おもちゃという感じがします。


posted by tomomama at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学生の算数無料学習プリントサイト!

最近見つけた、お気に入りの算数無料学習プリントのサイトを教えちゃいます!

新興出版社啓林館

ここの「ホップステップわくわく」と「10分間ドリル」はとってもお勧め!
小5の三男のために印刷して使っています。
単元もバラエティ豊富です。


ところで、その三男ですが、先日漢字検定を受けてきました!
結果はまだ不明。
でも、ここのところどうも学習面に集中力がなくなってるのですよね。
4月になって新学年になり、クラスも新しくなったのですが、そのクラスの雰囲気に馴染めないらしく・・・。
ま、親的にはほっておくしかないですね。
それも子育て・・・・と思いつつ。
(ちょいと冷たい??)


posted by tomomama at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ジョイント式速読術の本当の効果

これ、うちにあるのですが、購入のきっかけは「速読」ではなかったんです。

ちょっとした、脳のトレーニング。
右脳の活性化。
老化予防。
視力回復トレーニング。
集中力をつける。
などなど・・・。


元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

ジョイント式速読術

で、実際購入してから家族みんなで使用するような形になりました。
パソコンの画面を見て、目で追いかけるだけなんですけど、知らず知らずのうちに集中してのめりこんでいくんです。
それがいいみたい!
小5の息子まで面白がっちゃって。

視力が下がるのを予防したり、頭の体操になったり、それが結果的には右脳を刺激、老化予防、目の老化予防、そして速読が身についちゃう・・・・という感じです。
わたし的には、速読する必要性は感じなかったのですが(受験生でも学生でもありませんから)、眼精疲労や肩こりに良い・・・というのは良かった気がします。

子供たちの学力成果がどうなったかは・・・・はて??
それは別の問題かも?!
posted by tomomama at 23:02| Comment(0) | TrackBack(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

バイオ・リスニングはやっぱり継続!

英会話習得に秘訣やコツなんてつまるところ無いのですよ!
で、結局は地道にこつこつ。
嫌いだとちょっと難しい。
好きになるのが一番なんだけど・・・・。
苦にならないしね。


一気にばば〜〜〜〜っとやるよりは、少々の時間でも毎日が一番良い。
お勉強しましょ!ってな、感じにしたくなければ、字幕なしでぼお〜〜〜っと映画見るのも良し。
字幕あっても、なんとなく耳にするだけでも良い・・・って思います!






ワールドカップで大活躍の日本選手。
それぞれの国で、言語を巧みに操る選手も増えてきましたね!
なんか、みていてかっこいいです!
言葉のコミュニケーションができるということは、スポーツを含めてそれ以上のものをきっと生み出すでしょう!

たまたまスポーツニュースで高校時代の中田選手がグラウンドでイヤホーンを着けてる映像が出ていました。
聞いてた中身は、語学の学習用のものだったとのこと。
高校生ながらあっぱれ!
その頃から、時代と先を見据え、自分に必要なものを吸収しようとしていたんですよね!
posted by tomomama at 23:08| Comment(1) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

日経kids

こんなブログをやってて、記事がどれも子供の学習的なことばっかり!となると、ここの運営者はよっぽどの教育ママなんだろうな〜〜なんて思われちゃってるんでしょうね。
う〜ん、でもかなり違うんだな〜〜〜これが。

ずぼらだし、適当だし、なんせ男ばかりの三兄弟の母ですから、頭脳よりも肉体的に酷使することの方が多い日々で。
しかも言葉は乱暴。
(優しいか細い声じゃ、だれも聞く耳もちません・・・・っていうか聞こえてないし^^;;)

そんなわけで、いかに手抜きできるか。
お金も出来るだけかけずに、そこそこの成績くらいは保って欲しい・・・・というところでしょうか?←それが母の願い。

↓こんなのよく読んでます。
机上の学習はこれからいくらでも出来る!
でも、季節感を味わい、体を目一杯使って学べることはほんの一時の間。
かけがいのない思い出はとても大切ですものね!


【予約】 日経kids+ 8月号

【予約】 日経kids+ 8月号
posted by tomomama at 17:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

考える力がつく子ども地図帳

子供の意欲、好奇心はなにげないところからはじまります。
なにも、机上の学習だけではないのですよね。

先日、本屋さんで購入したのがこれ↓

今がわかる時代がわかる世界地図(2006年版)

リビングに無造作に置かれてるのですが(整然としてないのが我が家?!流・・・というかどうしてもそうなっています^^;;)小5の三男も時折眺めております。
この本は、地図を見ながら、政治的、過去の歴史農業関係、産業関係など網羅しており、見易く楽しく解説されています。
大人用だと思うのですが、小学校高学年から充分オッケー。


でも、売上ランキングに上がっているこれ↓の方が、より親切です。
子供の、世界情勢への導入にいい感じ。
中学入学前にひと目見ておくだけで、ちょっと違うかな・・・って気がします。


考える力がつく子ども地図帳〈日本〉

考える力がつく子ども地図帳〈日本〉
posted by tomomama at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Click Here!
激安!ラテラルサイトレーナー税込み4950円

体を動かせば、頭も働きます。ステップ踏みながら、英語の聞き流しはお勧めの学習法です。
目指せバイリンガル!★お子様向けからビジネス英語まで★
、ハングリーフォーワーズ「EigoShop」

デジ単MRS−2000JTOEIC攻略に絶大な支持!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。