Click Here!
高校留学の専門サイト「高校留学.net」

アルク 英会話教材サイト
「ヒアリングマラソン」 インプット教材
「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」 インプット教材初級者用
「イングリッシュ・キング」 スーパー音読法によるアウトプット教材初級者用
持ち歩ける英会話スクール「英会話コエダス」 アウトプット教材

失敗だらけの英会話、きっとコレなら上手くなれる! 
英語教材選びに困ったら ここです
セシールのお買い得スクールウェア(中学生・高校生に)

2005年12月13日

忙しいママへ■英語学習に無料メルマガの活用♪

寒くなりましたね!
こう寒くなると、フットワークが悪いです〜!
わたしは主婦ですから、朝起きてやることいっぱいあるんですが。
子供達のお弁当作りからはじまって、お洗濯、お掃除・・・・
中学生2人と小学生1人の3兄弟で、なにかと手間かかります。
趣味のバドミントンがあって、近所に住む両親のことも気にかかるわけで・・。
中学校、小学校の用事と・・・。
IT関連のお仕事をしてる旦那さんのお手伝いを少々。
そんなことで、ほんとに1日ってあっという間!!
さらに、寒くて動きが悪いとなかなかテンポ悪いんですよね。


英語の本読んだり、学習の時間が取れないのが実際のところ。
でも、先日PCのたまったメールの整理していまして・・・・。
ふと、夢中になったことがあるんです。
それは、購読してるメルマガの整理なんです。


英語学習教材や英語サイトのメルマガはいくつか登録してるのですが、これが結構たまるんです。
で、来るたびに読んでる暇はないので、とりあえずメールのフォルダに保存。
定期的に、一気に読み切って解消してます。
語彙の言い回しはスラングも含めて、知らない単語の学習になるし、結構忘れてる単語も思い出すいい機会なんですよね。
英語に触れるのは些細なところから・・・・
っていうのが、学習な長続きする秘訣!
メルマガ読んだり、DVD見たり・・・そんな楽しいことをこつこつとがいいな〜!
机に向かって、必死にノートとってが必ずしも身につくとは限らないですね。


↓これ。サイトの中の右下「EIGODEN」のバナーをクリックするとフレーズや使える英会話集、アメリカンジョーク集がたくさん!おもしろいです。(無料メルマガ登録できるサイト!)



posted by tomomama at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

「奥様は魔女」で英語学習♪

DVDって便利ですよね。
見て当然楽しい。
英語の学習にも最適です。
ちょっとリモコンひねれば、字幕オフに出来たり、吹き替えにしたり、簡単に出来る。
子供の学習にももってこいです。
(昔は無かった文明の機器ですよね!)


大好きな二コールキッドマンが主演する「奥様は魔女」↓
今、オープニングセールで注文しちゃいました〜〜!
これは、昔のTVシリーズです。
子供の頃、よく見てたんですよね〜。
子供と一緒に楽しめそうだな〜♪


オープニングセール価格! 12/7(水)まで♪DVD 奥さまは魔女 4th Season DVD-BOX <送料無料>

オープニングセール価格! 12/7(水)まで♪DVD 奥さまは魔女 4th Season DVD-BOX <送料無料>
posted by tomomama at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あらしのよるに」子供達へ・・・

↓この本は小学校低学年〜中学年の絵本です。
でも、大人だって心にびび〜〜んとくる一冊。
わたしが、これまでに読み聞かせてきた絵本の中の最高傑作だと言えます。


あらしのよるに

あらしのよるに


シリーズ物なのですが、1冊目を読んだ時に、とにかく先が知りたくて一気に前シリーズを取り揃えました。最後の方は、涙なしには読めません。
もうすぐ、クリスマス。
クリスマスプレゼントは本が定番の我が家。
ついつい、数年前の子供達3人を前にして読んであげた記憶がよみがえってしまいました。


posted by tomomama at 13:33| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

USAの小学生使用の参考書♪大人も楽しい〜

明日から中間テストの我が家のツインズは試験勉強の真っ最中です。
自力で学習方法を見つけて欲しい考えから、我が家の子供達は塾には行っていません。
要所要所を時々、英語、数学のみみてやったりしていますが・・・さて、どうなることやら・・・。







↑これは、わたしが見ていてすごくおもしろくて楽しめます。
アメリカの子供達が実際使用しているものなので、カラー画像だし興味を惹きつけるように考えて作られてると思います。
あと、もうすこし英語力が増したら、我が中学生たちもおもしろがってくれるかな〜?
posted by tomomama at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

CDを聞くだけで英単語が覚えられる本

随分と、記事更新をサボってしまいました。
↓1ヶ月ほど前に購入した本です。


CDを聞くだけで英単語が覚えられる本

CDを聞くだけで英単語が覚えられる本

趣味のバドミントンに最近再燃してしまい、ついつい学習の方がおろそかになってます。
子供や日常生活など毎日忙しいので、正直言ってとっくりと英語学習に取組む暇は無いのが現実です。でも、やはり時間は作るもの!なんですよね。
忙しいほど、要領がよくなるとも言われています。
時間の価値がよくわかっているから、時間の使い方が上手になるってことなんですね〜。


忙しい間、それなりにやっていた学習法は、わたしの場合、これまで身についていたものが落ちないようにすることと、少しずつ語彙を増やしていくこと。
衛星のGLC24時間英会話チャンネルは、テレビのスイッチ入れるだけなので、とにかくこまめに付けておく。つけておけば、自然に耳と目がいきますから。
それと、上記の本をソファに転がりながら声に出して読んでいました。
でも、ほんのちょっとの時間です。
毎日、やってたわけじゃない。
それでも、やらないよりはましなんですよね。


TOEICの壁は、厚いですが、がんばらなくちゃ〜〜!
と思うこの頃です。
posted by tomomama at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

夏向けの英語学習

学習に季節なんてほんとは関係ないんですけどね〜。
ただ、ここ最近の暑さ!
スタミナ不足なのか、しんどいわ〜〜。
特に、こんなの↓
「マジックリスニング」





ヘッドホンですからね、暫く耳に当ててると汗びっしょり!!
不快指数・・・無限大!

学習したくても、うんざりしてしまうこの季節です。
こんな季節は、単純にすっきりした学習がいいですね。
簡単なのいいと思います。

見るだけって!っていうのがわたしのおすすめ。
衛星放送で「GLC」っていう24時間英会話チャンネルっていうのがあるのですが、これずっと付けっぱなしにしたりします。
耳だけだと、聞き取れないところがあって、ただでさえ暑苦しくてうんざりしてるところに自分の能力のなさへの腹立たしさも加わりますが、画像を見る・・・のは、聴覚、視覚から訴えるものがあるので、バランスよく楽しく・・・出来ると思います。


「我が家は衛星の契約してないのよ〜!」という方は、
CD&読本タイプがいいかと思います。

いろいろありますが、わたしのいいな〜と思う教材は、「音読物」です。
例えば


英会話・ぜったい・音読〔PowerEnglish〕
英会話・ぜったい・音読〔PowerEnglish〕

音読で英会話をモノにする本
音読で英会話をモノにする本

声に出す重要性は、以前記事にもしましたが、音読することで、不思議と英語耳が出来てきます。
簡単に言えば、自分の口に出せない構文、会話文を聞き取れるわけがない!ということです。
英語学習は地道に気長さが必要。
続けていれば、あら不思議??
聞き取れたり、口に出たりします。



posted by tomomama at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

耳から覚える英単語

英語学習はいろいろやることがたくさんです。
でも、基本は結構単純。
聞く、口に出す、目で見て理解(多読)。
多方向からアタックして、ベースが出来てきます。
「英語シャワーを浴びる」とは、よく出来た言葉だと思います。
シャワーは、その文字とおり聞き流す・・・・だけではなくて、いろんな方面からのチャレンジです。
そんなことをしているうちに、少しずつ理解できてきて、それがとってもおもしろくなってくる!

赤ん坊が言葉を習得していくプロセスを思えば、少しずつ・・・・でいいんです。どんどんふくらんでいきますから!


↓は、アルクの新商品。
聞いて覚える単語学習の教材です。
CD2枚が付いた教材です。
使える単語がたくさんあります。







キクタン Basic 4000
posted by tomomama at 12:26| Comment(0) | TrackBack(2) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

中学生の英語学習

我が家は三兄弟です。
上は今年中学生になったツインズと下は小4。
今、夏休みに突入したわけで・・・。

ツインズは、休み明け早々に期末試験だとのこと。
2学期制ですからね。なんだかかわいそうな気もします。
テスト終わった〜〜!ばんざ〜〜い!
って感じのノリで夏休みを迎えたものですが・・・。わたしの時代は。

そんなこんなで、自分のTOEICの勉強もほとんど手抜き状態で、子供の数学、英語の勉強を見てやったりしてます。
勉強を見てやる・・・って言っても、わたしも何をどう教えていいのか・・・。
でも!!便利なサイトをいくつか発見!

The 中学英語 自宅学習教室
↑英作文特訓、構文の叩き込むのにかなりお薦め

中学数学 

プリントライブラリー(数学)

数学苦手な中学生応援!(得意な人用問題もあり)


英語に関しては、一番はじめにあげたサイトがとてもいい・・・と感じました。
とにかく、構文を理解するには、ひたすら英作文の特訓。
日記を英語で書く・・・・みたいなのが、学生にはいいですよね。
単語力つけるのも、ひたすらやるしかない。

数学に関しては、上記3サイトは全てプリントアウトできるので、とにかく便利です。
塾にも行かない、経済的に学力を付ける。
で、お父さんやお母さんが比較的勉強を見てやるのが好き・・・・な方には、是非お薦めです。

余談になりますが、公立の小学校、中学校のカリキュラム、指導要領などに、不満、疑問などある方は、とても多いと思います。どちらにしても、メリットデメリットあり。
不満はあるけど、経済事情からそう簡単に私学に行かせるのは、大変です。
そんな中で、お金のかからない公立の小学校、中学、高校生活を得て、いかに子供本人が「生きていく力と判断力」を身につけ、時代を担う大人に成長させていくか、今のお父さんお母さん世代に問われてる時なのではないでしょうか?
(公立、私学進学あまり関係ないですが。ただ、ちょっとだけ、私学はあらゆる方面での取り組みに熱心です。入れてしまえば、ある程度親としては安心できる部分があります。)

わたし自身は、毎日子供達と向き合い、悲喜こもごも。悪戦苦闘の連続です。
イメージ通り、思うようにはなかないかない子育て。
勉強って、出来なくてもいいけど、出来ればそれに越したこと無い。
将来、周りのもの、愛する者、家族を幸せにするために、学習して身に付ける事によって、多くを学んで欲しい。学習して得られるのは、その教科そのものの学力だけではありませんもんね。
集中力、達成力、理解力、判断力、それら統合したものの成果が、大人へのプロセスのひとつ・・・と、わたしは考えたりします。
ま、わたしは男の子の親(我が家男ばかりの三兄弟ですから〜!)なので、家族を幸せにする責任がある・・・という観点から、こんなお話になってしまいましたが・・。女の子の親御さんは、違った見解になるかと思います。
いずれにせよ、幸せになって欲しい・・・。
親の願いはこれひとつですよね。
以上、余談でした!


posted by tomomama at 15:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 子供の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

TOEIC攻略♪多読

英検が受験英語、学校英語学習の延長上にあるとすれば、TOEICは日常会話、ビジネス上における必須英語かな・・・・・と、わたしなりに思います。
(これはあくまでわたし個人の感覚ですのでご了解を)

で、TOEIC攻略の学習法のひとつとして「多読」!!
これはもお〜〜〜ひたすら多読!を試みる。
音読練習もそれはそれとしてひとつのやり方。
声に出さずひたすら黙々と目で追って理解するっていう多読。
これも、とっても大切!
目で追って、正確にきちんと文章を理解する練習は高得点を取得する秘けつです。
なんとなく〜〜じゃなくて、「正確に」というところがポイント。
多く読み、数をこなせば、よりきちんと内容を把握できるようになります。
そして、短時間で読んでいけるようになりますしね♪♪


決してお金をかけなくてもオッケー!
英語学習に興味をお持ちの方であれば、ちょっとした英語関連の雑誌、英語読本を恐らくは持っているはず。それを、1日10分くらい目を通せばかなりいい線いける。
そんな風に思います。


わたしが登録してる英語伝のメールマガジンもなかなか!

↓これがトップページですが、無料で購読できます。



毎回10行ほどの、アメリカンジョークが載っているのですが、内容もさることながら、ちょっとした言い回しや単語にお目にかかれる。
さりげなく英語に触れる有効なメールマガジンです。
ちなみに、わたしはこのジョークを読みたいということだけが目的で購読してます。


例えば、昨日はこれでした。


 ☆英語ジョーク!☆


■ Jealousy

One day a man drove his secretary home after she fell quite ill
at work. Although this was an innocent gesture, he decided not
to mention it to his wife, who tended to get jealous easily.

Later, that night the man and his wife were driving to a restaurant.

Suddenly he looked down and spotted a high-heel shoe half hidden
under the passenger seat. Not wanting to be conspicuous,
he waited until his wife was looking out her window before he
scooped up the shoe and tossed it out of the car.
With a sigh of relief, he pulled into the restaurant parking lot.

That's when he noticed his wife squirming around in her seat.

"Honey," she asked, "have you seen my other shoe?"

「ちょっと難しい〜」
って人も、
「簡単!」
って人も、頭の体操になるかと・・・・。

posted by tomomama at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ジョン・ダニングの作品



著者: ジョン・ダニング, 宮脇 孝雄

タイトル: 失われし書庫



著者「ジョン・ダニング」の作品にはまっています。
これは前作の「死の蔵書」と同じシリーズになりますが、古書売買をテーマとしたミステリーです。
ジョンダニングの作品を読んで、本の価値、稀少価値のある書物のことを知るようになりました。
これから「ブックオフ」に行くと、本を見る目?!が変わるかも!!
なんてね〜♪♪

雑多な日常に追われる毎日ですが、読書の時間はゆったりと・・・・。
が目標です。

posted by tomomama at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

究極ではないけど効果がある英語学習


ヒアリング、スピーキング、単語も勉強しなくちゃ!
というわけで、英会話学習はやることがたくさん!
ほんとたしかにそうなんです。
地道に・・・すぐに結果は出ないけど、積み重ねればやはりそこには結果がついてきます。


英単語の学習法を今日ちょっと考えてみたんですけどね。





Dr.コーパス投野由紀夫の英単語帳■出る順マスター 英会話コーパスドリル[日常会話編]


短期決戦の学生さんを除いて、時間的に余裕があってしかも自分の物になる!
ってことを思えば、多読しながら単語を拾って文脈ともども覚えてしまう。
むしろ、単語だけ覚えるよりも、その方がしっかりと理解できて記憶できる。
そんな風に思います。


テキストはなんでもいい・・・・
なんて安直に言ってはいけませんけど、ほんとはなんでもいいって思ったりしてます。
でもせっかくだから、上記のやつ。
「言い換え」「言い回し」が載ってます。
TOEICによく出ます。
この部分、TOEICでは、1問あたりの得点が高いところなのでいいかも。






TOEIC(R)テスト3倍速で覚える英単語1200


これは、「3倍速」ってあるだけ、密度が濃い内容です。
ひとつの文に盛り込まれてる、語彙の深さというのでしょうか?
TOEIC対象教材ですから、結構難しい語彙が出てきます。


ちょっと優しいけどとても身近なところでこれ↓





起きてから寝るまで英単語帳


でも、「言い換え」に関してはたくさん出てきますよ。

英会話は、なんだかんだやっぱり単語力がないと話になりません。
極端な話、単語がわかっていれば、なんとなく内容が理解できたりする。
重要なんですよね。単語!

こんな単語学習を教材を使って、構文、例文とともに理解する。
それと平行して、字幕なしの映画をみたり、もし衛星などで海外のニュースなんかを聞く機会に恵まれれば、英語学習としてはなかなかのものと思います。
もちろん、すぐにはわかりません。
でも、少しずつ・・・・ほんとに少しずつ、聞く耳が出来てきますよ〜。
そうなってくると、ほんとに英語学習がおもしろい!!



posted by tomomama at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

読み聞かせの絵本■漫画■読書


もう子供達への読み聞かせは卒業の年齢になってしまいましたが、読み聞かせは大好きです。その本選びのプロセスも大好きで、本屋や図書館で人気の絵本眺めたり、ネットで売れ筋の絵本を選んだり・・・っていう作業もおもしろかったです。
限られた年代とその時間に、出来るだけ良い本に触れさせてやりたい・・・・
そんな気持ちでしたね〜。


我が家の子供達は、特に制限したわけでもなかったので漫画もよく読みます。
漫画も読めば、結構分厚い小説なども読みます。
とにかくいろんなジャンル。
コミックになっている「三国志」を読んで興味を持ち、中国の歴史を読むようになったりしました。
漫画に関しては賛否両論あるようですが、難しい言葉を知るきっかけになったり、普段年齢にふさわしい児童書では味わえないような世界やジャンルに触れることがあります。
そんな関係上、子供が漫画を読む・・・・はわたし的には「あり!」と考えてます。
また、先日あるテレビ番組で漫画を読んでいる最中の脳波の動き・・・・のような仕組みを検証していました。その中で、漫画はしっかりと、脳の働きに有効である・・・との実証もあり、ホッとしているところでもあります。
漫画ばかりでは・・・・
というところもありますが、子供の興味のある分野や性格などを考慮の上で読書環境を提供できれば・・と思います。








posted by tomomama at 19:07| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

夢中になる本「バッテリー」


今春、中学に入学し野球部に入部したツインズ。
はまった小説は「バッテリー」。
子供も大人も夢中になる小説として以前からベストセラーになっていました。

とりあえず、全6巻のうち3巻だけ購入。
あ・・・・っという間に完読。
「早く!!」とせがまれ注文です。
先日の中間テストではどうやら勉強よりも読書に忙しかったようで・・・。








バッテリー(4)


バッテリー(4)



著者:あさのあつこ / 佐藤真紀子

出版社:教育画劇

本体価格:1,500円










バッテリー(5)


バッテリー(5)



著者:あさのあつこ / 佐藤真紀子

出版社:教育画劇

本体価格:1,500円










バッテリー(6)


バッテリー(6)



著者:あさのあつこ / 佐藤真紀子

出版社:教育画劇

本体価格:1,600円







posted by tomomama at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

ディズニ−★DWEの効果は?


幼児早期教育、英語の導入、バイリンガル育児に関して、今英語教材の空前のブームではないでしょうか?それは、子供に限らず大人の英会話教材でも同じことが言えます。
公立小学校のゆとり教育などを経て、カリキュラムの組み方などは心配がいっぱい!
英語だけではなく、算数、国語などの普通学科の取り組みだってとても心配です。
土曜日は削られ、足りない部分のカリキュラムはいったいどこへ?
小学校単位、先生独自のやり方の是非が問われてる今です。


幼児英語教材に関しては、チャスピー、七田関連などありますが、なんと言っても幼児英語教育のパイオニア的存在は「DWE」でおなじみの、「ディズニーワールドオブイングリッシュ」です。
どれも似たり寄ったりではありますが、価格としてはかなりの物です。
内容も充実。
ビデオの映像、教材本などを見ると、その品質の良さがよくわかります。


ただ、実際の効果ってどうなの?と聞かれると、人それぞれ。
それは、やはり家での取り組み如何ですから。
この「DWE」を1歳児で全セットを購入し、その後小学校低学年にほとんど日本語をしゃべれるくらいまで、英会話を上達した子供がいます。その子の毎日の様子を教えていただいたのですが、それはもお〜〜〜母の努力と根性、日々の積み重ねなくては語れませんね。
どんな日常だったのかと言うと、長くなりますので次回の記事にさせていただきますが。(待っててね!)


結論としては、大人の英会話教材でも子供のでも同じなのですが、買って与えっぱなしではダメです。よく「聞き流すだけで英語がしゃべる!」っていう謳い文句の宣伝がありますが、それとともにひたすら読む、読む、読む・・・・そして見る・・・ということを実行しなければ。
学習法として今挙げられてるのが「音読、暗唱」なのですが、わたしはこの学習法が大好きです。
やはり「読む、話す!」無くして、英会話の上達はありえません。


教材選びは大切です。
「DWE」は間違いなくお薦めできる教材。
もちろんチャスピーや七田の物もそうなのですが、今回は過去にさかのぼってず〜〜〜っと語り継がれてる「DEW」に注目しました。
この教材を生かすためには、母が付き合ってあげる。一緒に見る。タイミングを見て、ビデオ見ながら本を差し出す。「DWE」に触れていない時の日常も大切。何気なく、英単語を出してみる。入浴中にアルファベットの記号を貼ってみる(そんなおもちゃがありますよね)。
不断の努力が、のちのちに繋がります。

母親は大変です。
でも、子供の成長過程を見ていくのが何よりの楽しみ!という方には、楽しみのひとつになるでしょうね。


無料サンプル請求できます。
ずいぶん昔になりますが、届いたサンプルに嬉々としました!
サンプルだけでしばらく学習できた気がします。







posted by tomomama at 09:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 子供の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

中1はじめての中間テスト★英語編


今春、中学に入学した我が家のツインズ。
中学に入ったら、やはり塾?
も検討しましたが、
「勉強はいつでもできる。でも、体作りは成長期の今しかない!」
という主人とわたしの考えのもと、二人揃って野球部に入部したツインズは、朝から日が暮れるまで野球の毎日。
頭の中は野球しかない。
確かに塾へ行く体力的余裕はなし。
でも、いよいよ来週からはじまる!はじめての中間テスト!

ツインズ兄、弟そろって・・・
「あの数学の先生の言ってることがさっぱりわからん!」だの
「英語って今までやってきたことと、なんだか違うんだよな・・・」だの。
英語のやってきたこと??へ・・・それほどでもないじゃん。もともと、たいしてやってないじゃない。
と、ぶつぶつわたし。
結局、やはりママ塾始動の運び。
ツインズの学校の英語の教科書を見る。
ふむふむ・・・。
ツインズの英語の教科書は「New Crown」。
中学の英語教科書はだいたい「Sunshine」「New Horizen」「New Crown」の3つ。
わたしの時代は「New Horizen」を使用してた。
いろんなサイトを見学。
中間テスト予想問題や傾向、対策、構文、教科書比較などを見ると・・・。
ツインズの使用している「New Crown」は、内容的にや難し目で評価は高い。
教科書って構文だけじゃなくて、ボキャブラリーの充実、文の流れの展開性、そしておもしろいとこで異文化への入り口。
中学英語!おもしろいぞ!!と、ちょっとわくわくしてしまいました!

ツインズの難点は書けないことと、いい加減なこと。
いい加減・・・っていうのは、我が家でやっていた英語、また時々旦那さんの仕事関連で外国の方との接触(家族ぐるみだったので子供同士英語でしゃべってました)がこれまでありましたが、適当言って通じてましたから・・。
そして言えるけど書けない。

はあ〜〜〜〜〜ちょっとため息。
一からやり直しですわ〜。

単語の読み書き練習。
そしてある程度の構文理論を理解したらひたすら暗記。
暗記、暗記、やっぱり暗記です。

よくあるテスト問題パターンは穴埋めか入れ替え。
「肯定文を否定文にせよ」とか
「bananaをappleにして文を完成せよ」みたいなやつ。
ふたつ目のひっかけは、appleの前の『a』をしっかりと『an』にしてあるかどうか。

お金をかけないママ塾としては

中学英語自宅学習教室

インターエドュドットコム中間期末考査対策問題


を利用させてもらい、プリントしながら現在学習中です。

中学英語、バカにできたものではありません。
しっかりやれば、1つのことから10も20も学び取れる教科書の内容です。
大人用の英語教材も今や空前のブームでたくさんありますが、やはりやり方と根気。
お金かけたり、いい教材が英語をしゃべれる近道というわけではなく、本人の努力です。

日本の教育制度として、英語のカリキュラム導入が中学からというのは検討の余地ありですし、構文よりも「フォニックス(英語の綴りから発音法を学び取るもの)」を先にはじめて欲しい!っていう気持ちは変わりませんが、準備された環境の中で自力で学び、成果として差が出てくるのは本人の取り組み意識の違いだと思います。

学習への取り組みが与えられてやる・・・・・ではなく、本人の欲望からどんどん前進していくことを我が子に望むのですが・・・。

そういえば、あるアイドル?!の話。
彼女、ブラウン管では関西弁まるだしでヤンキ−系。
学校の成績はかなりしょぼかったそうですが、英語に関してだけは好成績。
現在も、外国旅行で困らないだけの会話力は身につけたそうです。
特別な英会話学校に通ったわけでもなく、お金かけて教材を買い揃えたわけでもありません。
ただひたすら読んで、ラジオ聞いて・・・英語学習の努力はしたそうです。
なぜ???その問いに
「だってな、中学で初めて英語に触れた時、これはやらなあかん!って思ってん。だからな、他のやつ捨ててもこれだけは、がんばったん。」(すみません、関西弁がわからないので、変な日本語かも)とのことでした。
こんな気持ちが大切なんですよね。




posted by tomomama at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Click Here!
激安!ラテラルサイトレーナー税込み4950円

体を動かせば、頭も働きます。ステップ踏みながら、英語の聞き流しはお勧めの学習法です。
目指せバイリンガル!★お子様向けからビジネス英語まで★
、ハングリーフォーワーズ「EigoShop」

デジ単MRS−2000JTOEIC攻略に絶大な支持!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。